Padograph Icon

パナソニック汐留美術館

MAP
SHARE
Twitter share button
Facebook share button
会場
パナソニック汐留美術館ぱなそにっく しおどめ びじゅつかん (Panasonic Shiodome Museum of Art, 松下汐留美术馆)
住所
105-8301
東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル 4F
アクセス
汐留駅(都営大江戸線)3・4番出口 徒歩5分
新橋駅(東京メトロ銀座線)2番出口 徒歩6分
新橋駅(都営浅草線)JR新橋駅・汐留方面改札 徒歩6分
新橋駅(ゆりかもめ) 徒歩6分
新橋駅(JR)汐留口, 銀座口, 汐留地下改札 徒歩8分
時間10:00-18:00
※入館は17:30まで
休業日水曜日(祝日は開館)、展示替期間、年末年始、夏季休業期間
SNS
    ウェブサイト
    パナソニック汐留美術館は、2003年4月に現在のパナソニック東京汐留ビル4階に、社会貢献の一環として開館しました。当館は、フランスの画家ジョルジュ・ルオー(1871-1958)の初期から晩年までの絵画や代表的な版画作品など約240点をコレクションしており、これらを世界で唯一その名を冠した「ルオー・ギャラリー」で常設展示するほか、ルオーに関連する企画展を開催しています。また、パナソニックの社業と関わりの深い「建築・住まい」「工芸・デザイン」をテーマとした企画展を通じて、私たちの暮らしを豊かにする活動を続けています。当館は「東京・汐留」というロケーションを活かした都市型の美術館として文化的空間を創造し、芸術とのふれ合いを通して皆様に新しい価値観と感動をお届けしてまいります。

    このスペースのイベント

    テルマエ展 お風呂でつながる古代ローマと日本

    これで全部です。