Padograph Icon

東京都庭園美術館

MAP
SHARE
Twitter share button
Facebook share button
東京都庭園美術館 本館 南面外観
東京都庭園美術館 本館 南面外観
会場
東京都庭園美術館とうきょうと ていえん びじゅつかん (Tokyo Metropolitan Teien Art Museum)
住所
108-0071
東京都港区白金台5-21-9
アクセス
白金台駅(都営三田線, 東京メトロ南北線)1番出口 徒歩6分
目黒駅(JR山手線)東口 徒歩7分
目黒駅(東急目黒線)正面口 徒歩7分
時間10:00-18:00
※入館は17:30まで
※庭園のみ公開の期間は、旧朝香宮邸(本館)と新館には入れません
休業日月曜日、年末年始
※月曜日が祝日の場合は開館、翌日休館
SNS
    ウェブサイト
    東京都庭園美術館の本館は、1933(昭和8)年に朝香宮の自邸として建てられました。1983(昭和58)年に美術館として開館し、さまざまなジャンルの展覧会を中心に活動してまいりました。2021年(令和3)年4月には、「東京都庭園美術館条例」が施行され、美術館として新たなスタートを切りました。
    本館は、主要な部屋の内装にアンリ・ラパンやルネ・ラリックら、フランスのアール・デコ様式における著名なデザイナーが起用されており、宮廷建築を担っていた宮内省内匠寮が手がけた邸宅の中でも特色のある建築として、2015(平成27)年には国の重要文化財に指定されています。
    庭園も宮邸時代の面影を残しており、芝生で覆われた開放感のある庭と、築山と池を備え起伏に富んだ日本庭園は、桜や紅葉など四季折々の変化を楽しめます。
    今後も建物の特性を活かしながら、装飾芸術の観点から美術作品を紹介する特色のある展覧会を開催するとともに、庭園の活用やさまざまな教育普及事業に取り組み、文化的な都市空間の形成と、あらゆる鑑賞者に開かれた美術館の実現に努めていきます。

    The Tokyo Metropolitan Teien Art Museum building, a spectacular feat of Art Deco design, was completed in 1933 as the residence of Prince Asaka. In 1983 the building, already something of a work of art in itself, opened its doors as a one-of-a-kind art museum, its ornate rooms now housing exhibitions set in the peaceful confines of the grounds' lush gardens. 2014 saw the completion of the museum's annex, its galleries in the modern 'white-cube' style complementing and contrasting with the historically rich spaces of the main building.
    Of all the residences realized by the Works Bureau of the Imperial Household Ministry, the museum's main building, with its principal rooms designed by key Art Deco figures such as Henri Rapin and René Lalique, is certainly the most distinctive. In recognition of this, the building was officially designated an Important Cultural Property by the Japanese government in 2015.
    The gardens (orteien, which give the museum their name) remain virtually unchanged from the time when the grounds served as an imperial residence. The open expanses of grass and the Japanese garden with its pond and miniature hills provide the ideal spot to savour the delights of the changing seasons, such as the cherry blossoms and autumn leaves. It is our aim to continue to offer our visitors the opportunity to enjoy works of art in our surrounds by both preserving our precious cultural heritage and striving toward the
    creation of new experiences and values.

    このスペースのイベント

    開館40周年記念 旧朝香宮邸を読み解く A to Z

    これで全部です。