Padograph パドグラフ 파도그래프

NAKED LOFT YOKOHAMA

MAP
SHARE
Twitter share button
Facebook share button
会場
NAKED LOFT YOKOHAMAねいきっど ろふと よこはま
住所
220-0005
神奈川県横浜市西区南幸2-1-22 相鉄ムービル 3F
アクセス
横浜駅(京急本線, 相鉄本線, 東急東横線, JR各線ほか)みなみ西口もしくは中央西口 徒歩7分
SNS
    ウェブサイト
    2004年のオープン以来、多国籍タウン新大久保で面白いものは何でも取り込んでいくというコンセプトのもと、サブカルチャー色の強い“トーク&ミュージック”を届けるイベントを毎日開催してきたライブハウス「ネイキッドロフト」。

    日本のロック史の原点とも言える「新宿ロフト」とサブカルの聖地「新宿ロフトプラスワン」の姉妹店でありつつ、客席とのより密なコミュニケーションを図り、型にとらわれないイベントを絶えず志向する“実験劇場”として16年間営業を続けてきましたが、入居ビルの老朽化や新型コロナウイルス感染拡大によるキャパシティの制限などもあり、多くの出演者やお客様に惜しまれながら2020年12月末日をもって新宿での営業を終了しました。

    そのネイキッドロフトが横浜へ移転することが決定。JR横浜駅西口から徒歩3分、映画館「ムービル」やライブハウス「サムズアップ」「ミントホール」が入っているアミューズメントビルの3階です。店名も「NAKED LOFT YOKOHAMA」と改称し、2021年9月にリニューアルオープンします。

    世界中を襲ったコロナ禍で、従来の社会全体が揺らいでいる今、文化・芸術の存在意義が改めて問い直されています。半世紀にわたりライブハウス文化を牽引してきたロフトグループは、決してライブシーンの灯を消すことなく、カルチャーを次の世代につないでいきたいと願っています。多国籍タウン「新大久保」の気配も引き継ぎつつ、160年の外来文化を受け入れてきた港町「横浜」でのネイキッドロフトの新たな試みにどうぞご期待ください。

    このスペースのイベント

    美術批評を読むvol.1 「批評家が批評を読む」

    これで全部です。