Padograph Icon

袴田京太朗「儀式、ズニカ」

照恩寺

2024/05/10(金) - 06/23(日)

MAP
SHARE
Facebook share button
Image 2932
早いものでシーズン49のご案内です。
ご存知の方も多いと思いますが、シーズン49のアーティストは何と袴田京太朗さんです。
色とりどりのアクリル板を幾層にも重ねた彫刻作品が有名な日本を代表する彫刻家です。また武蔵野美術大学の教授として後進の育成にも努められています。
大変有難いことに照恩寺において以下の内容で展示くださいます。期間はおよそ2ヶ月間ございますので、是非今からご予定ください。

袴田京太朗|Kyotaro Hakamata


1963 静岡県生まれ
1987 武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒業
1994-95 文化庁芸術家在外研修員として渡米、
ペンシルヴェニア州フィラデルフィアに滞在
1996-97 五島記念文化賞美術新人賞受賞による海外研修として
中国、チベット、ネパール他に滞在
2011 第22回タカシマ屋文化基金タカシマ屋美術賞受賞
2012 平成24年度静岡県文化奨励賞

主な個展
2023 袴田京太朗「陰の彫刻」 − 開廊20周年記念展 Vol. 5
(アートコートギャラリー、大阪)
アーティスト@TAD 袴田京太朗「複製する(陰の彫刻)」
(富山県美術館1階 TADギャラリー)
2020 彫刻の壊れ(MA2Gallery、東京)
2019 循環しないレモンイエロー(カスヤの森現代美術館、神奈川)
2018 袴田京太朗展 やわらかい、突き刺さる(Mizuho Oshiroギャラリー、鹿児島)
2016 袴田京太朗 悲劇、その他(MA2 Gallery, 東京)
2014 袴田京太朗展-人と煙、その他-(平塚市美術館, 神奈川, 4月19 日 ~ 6 月22 日)
2012 扮する人(MA2 Gallery, 東京)
布袋と葡萄(AISHO MIURA ARTS, 東京)
2011 Shizubi Project 1「人と煙と消えるかたち 袴田京太朗」(静岡市美術館, 静岡)
2010 人と毛布と熊と粘土(日本橋高島屋美術画廊X, 東京)
2009 変成態 – リアルな現代の物質性 vol.5(ギャラリーαM, 東京) [’02]
袴田京太朗展(コバヤシ画廊, 東京) [’07, ‘06]
2008-09 公開制作44 1000層(府中市美術館, 東京)
2007 花と煙と人(ギャラリーエム, 愛知)
2005 家村珠代連続企画 ”ひとり”vol.1(ギャラリーMAKI, 東京)
2002 Blank(ギャラリーGAN,東京) [’00]
1999 袴田京太朗展(ヒルサイドフォーラム,東京)

主なグループ展
2023 ニューホライズン 歴史から未来へ(アーツ前橋、群馬)
みまちがう水(MA2 Gallery、東京)
2022 六甲ミーツ・アート 芸術散歩 2022(ROKKO森の音ミュージアム, 神戸・兵庫)
2021 Domani・明日展(国立新美術館、東京)
2020 αM+ vol.1 国立奥多摩美術館 “国立奥多摩湖“ 〜もちつもたれつ奥多摩コイン〜
(gallery αM、東京)
2019 悪魔的な(MA2 Gallery、東京)
ACG Villa Kyoto Vol.002 袴田京太朗 x 石塚源太(ACG Villa Kyoto、京都)
2017 Ripple effect - through the surface(MA2 Gallery、東京)
2016 つらなるかたち(清津倉庫美術館、新潟)
2015 線の美学(愛知県美術館、愛知)
2013 六甲ミーツ・アート 芸術散歩 2013(高山植物園, 神戸・兵庫)
ミニマル/ポスト ミニマル 1970年代以降の絵画と彫刻(宇都宮美術館, 栃木)
2012 色めく彫刻ーよみがえる美意識(群馬県立館林美術館, 群馬)
Relation: 継がれるものー語りえぬもの(武蔵野美術大学美術館, 東京)
Melting Zone(アートコートギャラリー, 大阪)
2011 うつしみ 木下晋×袴田京太朗(MA2 Gallery, 東京)
As Long As Rainbow Lasts(SOKA Art Center, 台北)
OAP彫刻の小径2012 human/humor(OAP公開緑地内, 大阪)
2010 椿会展 Trans-Figurative(資生堂ギャラリー, 東京) [’09, ‘08, ‘07]
2009 ミマクルーミラクル 夏休み子ども美術館(府中市美術館, 東京)
ドローイング – 思考する手のちから(武蔵野美術大学gFAL, 東京)
2006 アートプログラム青梅2006 – 緑化する感性
(旧青梅織物工業共同組合 SAKURA FACTORY, 東京)
2004 FLAG SHIP 2004(東京国際フォーラムエキジビションスペース, 東京)
memento mori(法然院講堂, 京都)
2003 第18回平行芸術展〈あざやか〉の構造(小原流会館エスパスOHARA, 東京)
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2003(十日町市GSIクレオス, 新潟) [’00]
2002 東日本 – 彫刻39の造形美(東京ステーションギャラリー, 東京)
2001 第19回現代日本彫刻展(宇部市野外彫刻美術館, 山口)
未来を担う美術家たち『DOMANI・明日』展2001(安田火災東郷青児美術館, 東京)
プラスチックの時代 – 美術とデザイン – (埼玉県立近代美術館, 埼玉)
1998 アート/生態系 – 美術表現の『自然』と『制作』(宇都宮美術館, 栃木)
VOCA’98現代美術の展望 – 新しい平面の作家たち(上野の森美術館, 東京)

●期 日:2024年5月10日(金)~6月29日(土)
●会 場:照恩寺(東京都小平市美園町3-23-20)
●開催時間:13:00~18:00
●お休み:毎週火曜日・水曜日、5/13、5/25、6/1、6/13、6/22
●入場料:無料
●備 考:駐車スペース5台まで

【同時開催】
SHOUONJI BOOKSHLF 2nd
上坂彩「Weather Forecast」&二光年アーカイブ

出典

作家・出演者袴田京太朗
会場照恩寺しょうおんじ (Shouonji)
住所
187-0041
東京都小平市美園町3-23-20
アクセス小平駅(西武新宿線, 拝島線, 多摩湖線)北口 徒歩7分
会期2024/05/10(金) - 06/23(日)
時間13:00-18:00
休み火曜日、水曜日、5/13(月)、5/25(日)、6/1(土)、6/13(木)、6/22(土)
SNS
    ウェブサイト

    近くのイベント

    Loading...