Padograph Icon

菊地綾子「すぐ隣の_majestas mystic」

新宿眼科画廊 スペースS

2024/04/05(金) - 10(水)

MAP
SHARE
Facebook share button
Image 2808
日常の通り過ぎる風景や身体の変化のすぐ隣に存在するmajestas mystic 威厳神秘(恐れ戦慄、不可思議な証明解明できない)
エビデンスや合理化の必要性と勧めの世の中で自然の一部である自分を眺めることや、ただの風景に耳を傾けるのは人間が忘れている霊性なるものに気付ける手立てかもしれない。
私はそれらの間を泳ぎ振幅させたくて表現しているのだと思う。


KIKUCHI Ayako / 菊地 綾子

〔プロフィール〕
1986 神奈川県鎌倉市生まれ
2010 女子美術大学短期大学部造形学科絵画コース 卒業
2012 武蔵野美術大学造形学部絵画専攻 卒業

薄布にコラージュや刺繍、インスタレーション作品から、キャンバスと油絵の具というベーシックなメディアに原点回帰し記憶と風景、宗教や民族から派生したテーマの絵画を制作。

〔個展〕
2016 「Ayakokikuchi solo exhibition」(gallery Gigi / 神奈川)
2022 「Excavation」(ハタメキ / 東京)

〔グループ展〕
2011 「若き画家からのメッセージ」企画公募展(すどう美術館 / 神奈川)
2013 「雨の日に踊る」(Galleria AONEKO / 東京)
2016 「間」(新宿眼科画廊 / 東京)
2017 「バリュープライス」若手支援プロジェクト(いりや画廊 / 東京)
2018 「edge」若手支援プロジェクト(いりや画廊 / 東京)
2019 「19巡20」(gallery Gigi / 神奈川)

〔その他〕
2013 台東区立桜橋中学校 壁画プロジェクト指導
2013 葛西臨海公園「I am Takoたこの不思議」特設展示、壁画、パネル原画制作
2020 TTT企画しゃべろう会ゲスト

〔WEB-site〕
https://kikuchiayako.com

〔Instagram〕
@kiku_ayakoko

出典

作家・出演者菊地綾子
会場新宿眼科画廊しんじゅく がんか がろう (Shinjuku Ophthalmologist(Ganka) Gallery) スペースS
住所
160-0022
東京都新宿区新宿5-18-11
アクセス
東新宿駅(都営大江戸線, 東京メトロ副都心線) 徒歩6分
新宿三丁目駅(東京メトロ丸ノ内線, 副都心線, 都営新宿線) 徒歩7分
新宿駅(JR)東口 徒歩12分
会期2024/04/05(金) - 10(水)
時間12:00-20:00(水曜日 12:00-17:00)
SNS
    ウェブサイト