Padograph Icon

HEY2、ネルソン・ホー、武内雄大、長嶋一孝「Behind the Closet:The Things I Question Myself Every Day」

新宿眼科画廊

2024/02/09(金) - 14(水)

MAP
SHARE
Facebook share button
Image 2412
昨今、LGBTQやジェンダーの多様性など様々な性の在り方が浸透してきた中で、アートの世界でもLGBTQやジェンダーをテーマにしたアート、クィアアートが注目を集めています。

そこで、現在、東京で活躍する若手のクィアアーティスト達をピックアップし、多様な価値観が集まる街、新宿で展覧会を開催するという運びとなりました。

今回2回目となるクィアアート展では、前回好評だった4人のアーティスト達が再び集結し展示を行います。

今回も油彩、日本画、版画、立体、インスタレーション、パフォーマンスとバラエティに富んだ作品を展示いたします。

一年半ぶりの彼らの成長をご覧ください。
多様化するジェンダー×多種多様なアート×多様性の街。新宿。
この3つの多様が交差する時、あなたの中に新たな価値観が生まれるかも知れません。

皆様、是非足を運んでいただければ幸いです。


〔ステートメント〕
今回、 この場所に作品を展示する私たちは幼少期より自分たちが属するコミュニティにおいて 同性愛者という立場から時に無自覚に時に自覚させられながらクイアな存在として育ってきました。

異性愛者というマジョリティの立場にある人々と同じように社会が自らの身体やセクシュリティをどのように描いているのかについて多くの疑問を抱えています。

しかしほとんどの場合、その様式や表現は大衆の前に登場することはなく、わたしたちが 自らの身体やセクシャリティに関する説明書を手にする機会は少ないのです。


マイノリティを排除するような雰囲気を纏ったコミュニティで自らの身体、セクシャリティについて話題にすることさえ勇気が必要なのです。

隠された情報を手に入れるために私たちは常に心理的にも肉体的にも多くの痛みや苦痛と向き合いながら自己認識をしていきます。

今回の展示会で作品群を通してこれらの隠されがちな疑問や存在を表面化させ、 4人4様のクィアな視点から文化、社会、物語を考え、鑑賞者の皆様にも共有させていただきたいと思います。


HEY2

〔プロフィール〕
2007 バンタンデザイン研究所卒業
アクセサリーメーカーで、商品企画、空間デザイン、グラフィックデザインなどのアートワークを担当
2019年より個人的な創作活動をスタート

〔賞歴〕
2007 バンタン大賞受賞

〔Instagram〕
https://www.instagram.com/hey2materials/


Nelson Hor / ネルソン・ホー

〔個展〕
2020 「見ぬが花 not seeing is a flower」(PULPLISM / 東京)
2021 「毎日、君に手紙をかいてあげる」(haydEn Tokyo / 東京)
2022 「Memory is a Garden」(GALLERY ETHER / 東京)

〔グループ展〕
2019 「いただきます」(Mintakaギャラリー / 東京)
2020 「命展」(長亭GALLERY / 東京)
2021 「第6回日本画院と山梨の日本画展」(山梨県立美術館 / 山梨)
2021 「colors in sight」(Gallery 201 / 東京)
2021 「第80回記念日本画院展」(東京都美術館 / 東京)
2021 「第46回 i.m.a.展」(東京都美術館 / 東京)
2022 「アートアワードトーキョー丸の内 2022」(丸ビル1F マルキューブ / 東京)
2022 「第3回掛軸と絵画の未来展」(三溪園 / 横浜)
2022 「令和3年度東京五美術大学連合卒業、修了制作展」(国立新美術館 / 東京)
2022 「Young Blood Vol.II」(The Holy Art Gallery / ロンドン)
2023 「IWAKAN Magazine 6th EXHIBITION 男性制」(C7C Gallery / 名古屋)
2023 「FOCUS LONDON」(Saatchi Gallery / ロンドン)

〔受賞歴〕
2016 「傳承·愛:第三回全国中学生イラストレーションコンクール」大賞(マレーシア)
2020 「長亭GALLERY企画展」入選(東京)
2021 「第17回世界絵画大賞展」協賛社賞(東京)
2021 「International Modern Art Exhibition 2021」奨励賞(東京)
2022 「Art Award Tokyo Marunouchi 2022」審査員建畠晢賞(東京)
2022 「2021年度多摩美術大学卒業・修了制作展」優秀作品(東京)

〔賞歴〕
2023 「KYOBASHI ART WALL」優秀作品

〔WEB-site〕
http://nelsonhor.com/

〔Instagram〕
https://www.instagram.com/nelson_hor/


TAKEUCHI Yudai / 武内 雄大

〔プロフィール〕
2000年 埼玉県生まれ
2018年 さいたま市立浦和高等学校卒業
高校卒業後、彩光舎美術研究所にて油絵を学び、作家活動を開始

〔個展〕
2022 「贔屓する日光」(gallery33 south / 東京)
2023 「equence 」(gallery33 south / 東京)
2023 「Initiation of El Nido」(ギャラリー彩光舎 / 埼玉)

〔グループ展〕
2022 「UNAUTH exhibition -silent rhapsody- 」(the blank gallery / 東京)
2022 「Behind the Closest 」(新宿眼科画廊 / 東京)
2022 「Watowa art award 2022 ファイナリスト展」
2023 「Aap 2023 towards the future 」(ロイドワークスギャラリー / 東京)
2023 「グループ展】「Views and Faces vol3(」The blank gallery / 東京)

〔装画制作〕
2022 望月遊馬 詩集「燃える庭、こわばる川」(思潮社)

〔メディア〕
2022 「ブレイク前夜〜次世代の芸術家たち〜」BSフジ
2023 美術の窓掲載
2023 月刊美術掲載

〔WEB-site〕
https://yudaiart.buyshop.jp

〔Instagram〕
https://www.instagram.com/yudai_take


NAGASHIMA Kazutaka / 長嶋 一孝

〔プロフィール〕
1984 埼玉生まれ
2007 創形美術学校版画専攻卒業
現在、日本版画協会準会員として活動中

〔個展〕
2009 ギャラリー亜露麻 / 埼玉
2022 ギャラリーカフェ magnet / 神奈川

〔グループ展〕
2022 「Behind the Closet」(新宿眼科画廊 / 東京)

〔賞歴〕
2008 日本版画協会第76回版画展 賞候補
2021 日本版画協会第88回版画展 賞候補
2021 日本版画協会準会員
2022 日本版画協会第89回版画展 賞候補
2023 第26回鹿沼市立川上澄生美術館木版画大賞展 特選
2023 第66回CWAJ現代版画展 入選
2023 日本版画協会第90回版画展 賞候補

〔メディア、イベント〕
タイムアウト東京
newTOKYO

〔Instagram〕
https://www.instagram.com/queer_artist_tokyo/
https://www.instagram.com/kazutaka_nagashima_/

出典

作家・出演者HEY2, ネルソン・ホー, 武内雄大, 長嶋一孝
会場新宿眼科画廊しんじゅく がんか がろう (Shinjuku Ophthalmologist(Ganka) Gallery)
住所
160-0022
東京都新宿区新宿5-18-11
アクセス
東新宿駅(都営大江戸線, 東京メトロ副都心線) 徒歩6分
新宿三丁目駅(東京メトロ丸ノ内線, 副都心線, 都営新宿線) 徒歩7分
新宿駅(JR)東口 徒歩12分
会期2024/02/09(金) - 14(水)
時間12:00-20:00(水曜日 12:00-17:00)
SNS
    ウェブサイト