Padograph Icon

かざり「記憶と情報の琥珀たち」

新宿眼科画廊

2024/02/02(金) - 07(水)

MAP
SHARE
Facebook share button
Image 2411
生まれたときから身近にインターネットがあり、幼少期からパソコン上で絵を描くことを行ってきた。
現実の世界で絵の具、鉛筆を使って絵を描くことと、パソコン上で絵を描くことは自分にとって変わらない。
現代において、インターネットやSNSに触れない日は無い。
「かざり」というインフルエンサーとして活動中、SNS上で自分の写真が無断で使用され、何者かが全くの別人として成り済ます行為を見た。
自分に成り済ましたアカウントは既に他人と交流を始めていて、自分と同じ顔をした幽霊を見ている感覚だった。
ネット上で「自分」を証明することはとても難しい。
いくら本物だと叫んでもその情報が本当かどうか、疑われてしまうのだ。
その出来事がきっかけで、よりインターネットが現実の世界と混じり合ったこの世界で、「自分」という個体を証明するにはどうすればいいのか、考えるようになった。
自分とは、記憶とは、魂とは何なのか。
その筆跡を残すため自作したコンピュータグラフィックスの上に樹脂を乗せて硬化させ、その上からペンや絵の具で描くミクストメディア作品を作る。
ネットと現実世界を織り交ぜた手法で、記憶や魂を、現実世界に受肉させるイメージである。
変わりゆく現代社会において、「かざり」というフィルターを通し、筆跡を残し続けたい。


kazari / かざり

〔プロフィール〕
三重県出身。2月25日生まれ。
日本大学芸術学部卒業後、陸上自衛隊で勤務。
任期満了で退職後、タレント、女優として活動。東京三重県人会会員。 防衛省広報アドバイザー。
自衛隊の公式広報活動のほか、映画、CM、モデル、YouTuber等、国内外を問わず活動中。
趣味はコスプレ、キャンプ。
特技はデザイン、絵を描くこと、ソフトテニス、モールス信号。
SNSの総フォロワー数約45万人。

〔賞歴〕
2015 日本大学芸術学部 卒業制作芸術学部長賞 受賞
2021 大細密展 優秀賞 / 作品タイトル「記憶をなぞる」
2021 SHIBUYA ART AWARDS 2021 佳作 / 作品タイトル「記憶をなぞる」
2022 三重県みえ県展 入選 / 作品タイトル「光をたどる」

〔その他〕
●かざり防衛省広報アドバイザー就任
https://kazariproject.com/info/5184386

●YouTube「自衛隊体操」動画600万再生突破
https://www.youtube.com/watch?v=HEdm-hcOwIY

●三重県警察一日署長就任
https://kazariproject.com/info/4915546

〔WEB-site〕
https://kazariproject.com

〔Twitter〕
https://twitter.com/kazariri

〔Instagram〕
https://www.instagram.com/kazariri

〔YouTube〕
https://www.youtube.com/c/kazariproject

出典

作家・出演者かざり
会場新宿眼科画廊しんじゅく がんか がろう (Shinjuku Ophthalmologist(Ganka) Gallery)
住所
160-0022
東京都新宿区新宿5-18-11
アクセス
東新宿駅(都営大江戸線, 東京メトロ副都心線) 徒歩6分
新宿三丁目駅(東京メトロ丸ノ内線, 副都心線, 都営新宿線) 徒歩7分
新宿駅(JR)東口 徒歩12分
会期2024/02/02(金) - 07(水)
時間12:00-20:00(水曜日 12:00-17:00)
SNS
    ウェブサイト