Padograph Icon

ジョ・ウンジェ×ウ・リウォン(大田市立美術館) "アーティストと学芸員の対話"

PURPLE

2024/01/13(土)

MAP
SHARE
Facebook share button
©︎Eunjae Joe
©︎Eunjae Joe
日時: 1月13日[土]17:00–18:30
場所: PURPLE(30名、要予約)
料金: 1,000円

ご予約はこちら https://forms.gle/NmUYM6VMKoe3S1g89 から

ソウルを拠点に活動するアーティスト ジョ・ウンジェさんと、韓国の大田(テジョン)市立美術館学芸員であるウ・リウォンさんをお招きして、展覧会「恐竜とぺてん師の対話」の初日にトークイベントを開催します。

対話することを一つのコンセプトに定めた本展、このイベントでは同じ韓国のアートワールドで活動するも、アーティストと学芸員という役割の異なるお二人による対話を行っていただきます。ジョさんの作品や日本で初となる個展「恐竜とぺてん師の対話」について、また広く現在の韓国のアートについてお話いただける機会になるかと思います。

日韓通訳もございますので、ぜひみなさまお越しくださいませ。

ジョ・ウンジェ|조은재|Eunjae Joe
1994年ソウル生まれ。2023年弘益大学校修了。人間が創造し、住み、時に取り壊す空間に興味を持ち制作を行っている。空間はそれ自体が人間の象徴となる。2023年IMA Next : THEME #36のショートリストに選出。個展として「The Heroic Weather Conditions」(FFSeoul、2023年)、「Jengafield」(Crest72 Gallery、2022年)を開催した他、数多くのグループ展に参加。
https://eunjaejoe.com

ウ・リウォン|우리원|Alice Woo
オタゴ大学(ニュージーランド)で美術史を、サザビーズ・インスティテュートとマンチェスター大学(イギリス)でコンテンポラリー・アート・マネジメントを学ぶ。 現代アートと社会の間を横断する視覚文化とメディアに関心を持つ。 2018年から大田市立美術館にキュレーターとして在籍し、展示企画と国際交流を担当している。 主な展示としては「대전과학예술비엔날레 2018 : 바이오(大田科学芸術ビエンナーレ2018:バイオ)」(2018)、「현대공예 : 불보다 뜨겁게 바람보다 서늘하게(現代工芸:火より熱く風より涼しく)」(2022)、「미래저편 에 : 대전 1993/2023(未来の向こうに:大田1993/2023)」(2023)などがある。

出典

作家・出演者ジョ・ウンジェ 조은재, ウ・リウォン 우리원
会場PURPLEぱーぷる (パープル)
住所
604-8261
京都府京都市中京区式阿弥町122-1 式阿弥町ビル 3F
アクセス二条城前駅(京都市営地下鉄東西線)出口2 徒歩4分
烏丸御池駅(京都市営地下鉄烏丸線)出口4-1 徒歩7分

京都市営バス9・12・15・50・67・101系統「堀川御池」より徒歩3分
開催日2024/01/13(土)
時間17:00-18:30
観覧料1,000円
SNS
    ウェブサイト