Padograph Icon

岩間香純 「Solidaridad Feminista:エクアドルと日本からみるアート・アクティビズムの可能性」 OPEN SITE 8|公募プログラム【dot部門】

トーキョーアーツアンドスペース 本郷

2023/11/25(土) - 12/02(土)

MAP
SHARE
Facebook share button
ディアナ・ガルデネイラ《No me toques (NMTKS)》2023
ディアナ・ガルデネイラ《No me toques (NMTKS)》2023
ラテンアメリカと日本のフェミニズムを繋ぎ、アートを通じて双方の歴史、文化、哲学にもとづく多様な視点やノウハウを持ち寄り、新しい価値観や経験を共有し合いながら、アートをとおしてジェンダー暴力に抵抗する方法について対話する場をつくる。

展示
日時 11/25(土)-11/29(水)
料金 無料
アーティスト ディアナ・ガルデネイラ、アンドレア・サンブラノ=ロハス、岩間香純、莫連会

ワークショップ
エクアドル出身のアーティスト2人と一緒に、フェミニズムの視点からジェンダー暴力について語り合い、公共空間の写真を使い、希望する未来について簡単な制作を行います。
日時 11/30(木) 14:00-17:00
講師 岩間香純
ゲスト ディアナ・ガルデネイラ、アンドレア・サンブラノ=ロハス
言語 日本語 *日本語-スペイン語通訳あり
定員 10名
料金 無料
- 予約制
参加条件
18歳以上の女性、ディシデンシア(家父長制の強いるジェンダーやセクシュアリティに反抗するアイデンティティー)の方
注意事項 ・トランスジェンダーを含む性的マイノリティへの差別など、あらゆる差別に反対します。
・ジェンダー暴力などセンシティブな内容が含まれます。予めご了承ください。
・ご自身が「安全」と「危険」を感じた公共空間の写真をご用意いただきます。 詳細はメールにて別途ご案内します。

シンポジウム
日本とエクアドルで行われているフェミニスト・アート・アクティビズムの事例や運動を紹介し、互いから何を学べるか、またどのようにしてこれからネットワークを作りそれぞれの運動を一緒に強化できるかを議論します。
日時 12/2 (土) 14:00-17:00
登壇者 岩間香純、ディアナ・ガルデネイラ、アンドレア・サンブラノ=ロハス、 フェミニスト手芸グループ山姥、Our Clothesline with Mónica Mayer
言語 日本語 *日本語-スペイン語通訳あり
料金 無料
- 予約優先

プロフィール
エクアドル在住。日米の間で育ったミレニアル世代の視点で社会問題を捉え、コンセプチュアル・アートで表現するアーティスト。フェミニズム運動を中心にアート・アクティビズムにも関わっている。
https://www.kasumiiwama.com/

出典

作家・出演者ディアナ・ガルデネイラ, アンドレア・サンブラノ=ロハス, 岩間香純, 莫連会
会場トーキョーアーツアンドスペース 本郷とーきょー あーつ あんど すぺーす ほんごう (Tokyo Arts and Space Hongo)
住所
113-0033
東京都文京区本郷2-4-16
アクセス
御茶ノ水駅(JR中央線・総武線)御茶ノ水橋口
御茶ノ水駅(東京メトロ丸ノ内線)1番出口
水道橋駅(都営地下鉄三田線)A1出口
水道橋駅(JR総武線)東口
本郷三丁目駅(都営地下鉄大江戸線)3番出口
本郷三丁目駅(東京メトロ丸ノ内線)1番出口
各駅より徒歩7分
会期2023/11/25(土) - 12/02(土)
時間11:00-19:00(入場は閉館30分前まで)
休み月曜日
SNS
    ウェブサイト